FC2ブログ
記事一覧はコチラ

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運営に対する私の評価

2015-01-18 15:56
前回の記事のコメントで運営の話が出たので、運営に対する考えを書き連ねていきます。


全体的な印象 ★★☆☆☆

どのくらい気に入っているか、5段階で表すのであれば2です。
これは直感的に出した数字なので、自分の思考の整理もかねて、
以下から細かく見ていきます。

課金関連 ★★★★☆

基本無料で、課金をしなくとも十分遊べるという点を高く評価しています。
課金による格差が大きいとたびたび聞きますが、
ゲームへの理解度次第では逆転できる程度の差です。

リアルマネー取引を禁止したのは、個人的には失策だと思いますが、
今のところフォローがうまく行っているので満足しています。
懸念していたのは、違反に対する制裁がID停止だということから、
ID停止を恐れない不正な人間だけが利益を得るという構図でした。

現金をメルに換える手段にMTSの武公パンダ魂の玉購入がありますが、
その相場を長期間保っているのは評価に値します。
ポイントアイテムの内容は、たまに近視眼的なものがあって不安ですが、
崩壊するほどの変化は見られないのでプラス評価です。

不具合対応関連 ★☆☆☆☆

最低評価ですが、ほとんどのプレイヤーは★0をつけても
おかしくないと思ったので、それよりは高評価です。

約7ヶ月前に不具合報告掲示板がオープンしました。
この試み自体は、ちゃんと対応するならプラス評価です。

まず、実装直後に申請した「報告のタイトルが見にくいので改善してほしい」
という要望が通り、1行表示から2行表示になったのは嬉しいです。

個別の報告を見ていくと、いくつか問題点が浮かびあがります。
例えば、
【アイテム】装備の痕跡を使って継承するとキャラクター名が記載される
この不具合は、錬金術士の装備合成で作った装備に起きるものです。
これの何が問題かというと、こんな不具合は、実際に継承を何回かやってみれば
容易に原因が分かるということです。
それをせずに(していた可能性もありますが)報告者に追加情報を求めるというのは
怠慢というよりありません。

また、次の報告では、
【その他】降魔の十字旅団セットのパウストが入手できない

blog379.png

「パウストのカード」ときて「降魔の十字旅団セット」と言えば一意です。
こんな対応をするくらいなら既読スルーのほうがまだマシです。

まとめると、報告へのアプローチに問題があり、さらに言えば、
実装から7ヶ月経っても適切なアプローチが確立されていないという
組織経営上の問題でもあります。

次に、不具合対応全般への評価です。

取り上げられないだけで、不具合の修正は着々と行われていると感じていますが、
【ログイン】チャンネル変更時に頻繁に落ちる。
【その他】友達チャットが相手に届かない
これらのような致命的な不具合が長期にわたって継続しているのが、
多くのプレイヤーも認識しているであろう運営の問題点です。
特に前者は他の何を犠牲にしてでも直すべき不具合で、
それを放置してニコ生などやっても、不満が増すだけです。

あとは技術力の問題です。
【その他】交易を行う為のエネルギーが回復しない。
この不具合は、散々指摘されている通り、処理の一部で
サーバの起動時間を参照しているために生じるものです。
その部分の仕様を考えるときにこのような不具合は予見できたでしょうし、
処理を変えることが困難ならば、サーバーの方をいじれば済む話です。
それも無理ならば、
「アップデートから約25日経過するとこのような不具合が起きます」
といった旨を告知すればいいのです。

つまり、ユーザに安定したサービスを提供する技術が、
工学的にも経営的にも足りていない
ということです。

ニコ生散歩路 ★★☆☆☆

毎月放送しているニコ生ですが、なかなか改善が見られません。
このご時世、継続しているものが良くなっていかないというのは
ある意味犯罪的です。
と、辛口な評価から入りましたが、このような放送をすること自体は
とても良いと思います。
前回の記事に関連していえば、「過疎」および「過疎と感じること」への
対策の1つが、ニコ生なのではないでしょうか。

ちなみに、前回の放送が以下のURLから見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=htvUHcVvWo8
以下は細かい意見。

・番組の構成
 悪くはありませんが、今ひとつ物足りないです。
 生放送ならではのことを期待しています。
 ワールド別企画は温度差が生じてしまう問題があった気がしますが、
 来月からはスタープラネットやワールド統合グループクエストがあるので
 何かやってくれるかもしれません。

・出演者
 まず、MCに変更がありました。属性で見れば、
 メイプルプレイヤー & メイプル声優 から
 FPSプレイヤー(メイプル経験有り) & アイドル(ゲーム好き設定)
 に変わり、メイプルの一歩外に目を向けたという印象です。
 元々視聴者にメイプルプレイヤーはあふれていたので、
 外の空気を取り入れるというのは良い判断だと思います。
 
 MCの他にも何人か運営サイドの人が出てきますが、
 その方たちにはもう少し頑張ってほしいと思います。
 MCが落ち着き気味の方になったので、
 今のようなテンションだと全体的に低めになってしまいます。

・ニコ生アンケート
 「運営に望むことは?」という質問は、重大な不具合を直さない限りやめるべきです。
 不具合報告以外の割合に特別意味があるようには思えませんし、
 ユーザの脳に不具合というイメージを植え付けるだけです。
 いっそのこと、「直してほしい不具合は?」で割合を見た方がまだ有益です。

・メイプルのCM
 全く同じCMを2連続で流すのは効果的ではありません。
 まだ、エリニアの癒やしBGMでも流していたほうがいいです。

不正行為対策 ★★☆☆☆ ~ ★★★★☆

不正行為対策への評価は、大きく2つの軸があるでしょう。
1つは当然、不正行為により受ける一般プレイヤーの被害の大きさ。
もう1つは、対策のために一般プレイヤーが受ける制限の大きさです。

・不正行為によって受ける被害
 メルやレアアイテムを不正に生産する行為によって、
 それらに類する物を生産して売っているプレイヤーが損害を受けます。
 今現在、エリートボス産のアイテムにこのような被害が出ています。
 新規プレイヤーやいわゆる無課金層には大きい収入源なので、
 これらのユーザを大事にするのであれば対策した方がいいでしょう。
 しかし、高火力のプレイヤーなどはむしろ恩恵を受けており、
 対策することが必ずしもすべてのプレイヤーにとっていいこととは言えません。

 不正行為は絶えないものの、以前と比べれば、
 市場を崩壊させる規模のものが見られない点は評価できます。
 が、重要なのは現在順調に量産されている不正者のメルの動向で、
 これがそのまま市場に流れるようなことになれば、
 一般プレイヤーが受ける被害は大きなものになるでしょう。
 不正行為対策への評価に幅を設けたのはそのためです。

・不正対策のためにプレイヤーが受ける制限
 マクロ探知機能やハックシールドがこれに当たります。
 数十分置きに探知機入力が要求された時期に比べれば、
 今はストレスを感じるほどの制限は減ったように思います。

 何をもって「制限」とするかは難しく、
 見る範囲を広げれば、次のような説も考えられます。
 機器の起動時間を参照する処理によって、
 交易のエネルギーや、一部のクエストに不具合が起きています。
 この処理が、「クライアント側(プレイヤーのPC)の時刻を変更することで
 日時制限を突破する不正行為」を防ぐためのものであったとしたら、
 これも、不正対策のためにプレイヤーが制限を受けていると言えます。

アップデート内容 ★★☆☆☆

アップデートというものが、KMS(本場韓国のメイプル)のアップデートを
適宜変更して行われているものなので、どこまでを「運営」とするかで
評価が変わりますが、ここではJMSに携わる人を「運営」とします。

よく批判されるのが「アップデート内容の改悪」ですが、
私は元々そのような修正が入ることを前提に待っているので
それほど悪いとは思いません。

不満を持っているのは期間限定イベントで、
もっとプレイヤーをやる気にさせるものを企画してほしいです。

サポート ★★★☆☆

以前に比べると対応が迅速になったように思います。
あまりサポートにお世話になったことがないので他に印象はありません。

その他

実際に何をしているのかの告知が少ない気がします。
目的の分からない臨時メンテナンスは不満を感じる方が多いでしょう。
個人的には、「MTSに出せるアイテムを随時追加していく」という宣言が
どの程度実現されているのか不明なのが気になります。


まとめ/雑記

私の運営への要望をまとめると、
・解決すべき問題に人員を割くこと
・情報の公開
の2点です。
なんだか、誰に宛てて書いた記事だか分からなくなってきましたが。

長文で運営批判をする人を最近見ないので、
こういうのもたまにはいいんじゃないかな、という記事にします。

以上です。長文失礼しました。
スポンサーサイト
コメント

No title

長文失礼します。

数年前からちょくちょく拝見してます。経済についての内容がわかりやすく書かれているので楽しく雑学感覚で勉強できて面白いです。

運営や過疎についてなどの話題が出てたので、前々から思ってた疑問を聞いてみたくなりました。
私も昔はメイプルストーリーをやっていたのですが、もう5,6年ぐらい前になるのでしょうか。しゅがそるとさんと同じ鯖でプレイしていてまた軽く転売にも手を出していたので、当時は毎日ブログを見てました。そのときはお金を稼ぐというよりも、その行為自体を楽しんでたような気がします。しかし、ビッグバンアップデート?でバランスが変わり、周りと一緒に引退という形になりました。
正直あのときにメイプルはもうだめだろうな、誰もやらないだろうと思っていたのですが、現在もこうして稼動し続けているのを見るとメイプルってすごいんだなと改めて実感します。

それで、現在しゅがそるとさんはメイプルのどういった部分が好きで、どういう風に楽しんでいるのかなと。時々いろんな人のブログをみて思うのは、昔のメイプルとは楽しみ方が少しずつ変わってきているように感じたので、一度聞いてみたくなりました。

Re: No title

>>名無し 様
ご訪問、コメントありがとうございます。

残念な回答になってしまうと思いますが、率直に書きます。
私がメイプルを続けているのは、自己表現のためです。
その場として、メイプルは私にうってつけです。
何故なら、このゲームはいろいろな楽しみ方が出来て、
実際にいろいろな人が多様にプレイしているからです。
これは、いろいろな視点で物を書けるということであり、
またそれが人に読んでもらえるということです。
この2点でメイプルに優るゲームは無いと思っています。

ご質問に対する回答は以上です。

転売をやらなくなってからずいぶん経ちますが、
当時のことに触れてくれる方がいるのは嬉しいことです。
やめた方に読んでもらえることも、魅力の1つかもしれませんね。

No title

面白い記事をありがとうございます。
>・不正行為によって受ける被害
における
>しかし、高火力のプレイヤーなどはむしろ恩恵を受けており
>対策することが必ずしもすべてのプレイヤーにとっていいこととは言えません。
という点に関して、質問があります。
一つ前提として、「現在の不正行為者はエリートボスを狙い撃ちした貴重な書の量産が目的で、メルの量産はしていない」として以下をお読みください。

こうした不正の下では「貴重な書が量産されても、メルの価値は変わらない」と思うのですが、コレは正しいのでしょうか?
貴重な書は不正に増えるため価値は下がるでしょうが、メルの総量は変わらないから価値は変わらないのかな?と考えました。
逆に不正者がメルをひたすら溜め込み続けるとメルの価値が上がるような気もするのですが。

質問がよくわかりにくかったら申し訳ありません。
よければお返事をお聞かせください。

Re: No title

ご訪問、コメントありがとうございます。

> こうした不正の下では「貴重な書が量産されても、メルの価値は変わらない」と思うのですが、コレは正しいのでしょうか?
メルの価値を「ある一定の金額でどれだけの物が買えるか」とすれば、
一般に、ある商品の量が増え、メルの総量が変わらなければ、
メルの価値は上がります。
ただし、これは物価の平均が下がるということであって、
特定の財の価格が上がるか下がるかは一概には言えません。
(代替財、補完財といった概念でこれを説明することになります)

また、メルの総量が変わらないという前提ですが、
現在はスターフォース強化があるので、強化面の財の価格のバランスで、
消費されるメルの量が変わってくると考えられます。
したがって、不正者がメルを量産しなくとも、
メルの総量に何らかの影響を与えると言えます。
案の定、プラスかマイナスかは時と場合によりますが。

> 逆に不正者がメルをひたすら溜め込み続けるとメルの価値が上がるような気もするのですが。
貴重な書を売って得たメルを市場に戻さなければ、
それだけメルの価値は上がっていきます。
不正者じゃなくとも、価値のある商品を持つ人は皆同じことが出来ます。

こんな答えでよろしいでしょうか。
不明な点や新たな疑問点がありましたら遠慮なくどうぞ。

Re: Re: No title

質問の回答と詳しい説明をありがとうございます。
とてもわかりやすく、しっくりときました。
追加で2つ質問させて頂きたいです。

#1つ目
>一般に、ある商品の量が増え、メルの総量が変わらなければ、
>メルの価値は上がります。
量産された「ある商品」と「メル」の関係は確かにその通りですね。
不正者は多売を目指して安く売ることができるので、安くなると思います。

しかし、
>ただし、これは物価の平均が下がるということであって、
という点がよくわかりません。これは、「ある商品」の値段が下がるから全体の平均が下がる、という意味でしょうか?
それとも例えば、純白の書が不正に量産されると、不正とも強化ともは関係ないアバターのメル値段も値段が下がるのでしょうか?

#2つ目
代替財と補完財について少し読んだのですが、
・純白の書が量産されると、代替財である白の書の値段も下がるだろう
・純白の書が量産されると、補完財である強化書の値段は上がるだろう
…というような考え方であってますでしょうか?

以上2点、お暇が有りましたらよろしくお願いします。

Re: Re: Re: No title

ご訪問、コメントありがとうございます。
> #1つ目
> これは、「ある商品」の値段が下がるから全体の平均が下がる、という意味でしょうか?
> それとも例えば、純白の書が不正に量産されると、不正とも強化ともは関係ないアバターのメル値段も値段が下がるのでしょうか?
意味合いとしては後者です。
「ある商品」の供給が増え価格が変わることによって、その他の商品の価格も
連鎖して変化します(上がるか下がるかは一概には言えません)。
その結果として、全体的に見て物価が下がっているということです。
価格の変化は、その商品が同じ市場で取引されている以上、
どんなに商品の性質が異なっていても避けられません。

> #2つ目
> ・純白の書が量産されると、代替財である白の書の値段も下がるだろう
> ・純白の書が量産されると、補完財である強化書の値段は上がるだろう
> …というような考え方であってますでしょうか?
考え方は良いと思いますが、「値段」でとらえるのは危険かもしれません。
補完財の需要が増えたとしても、同時に物価が下がっているので、
(それに類する概念でまだ説明していないものもあるのですが)
必ずしも値段が上がるとは言えません。
しかし、相対的な価格は上がると考えて良いと思います。
(これさえも一概には言えないのですが…。)

()書きの多い説明で申し訳ありません。
以上です。

No title

すみません、お返事を頂いたのに中々見ることができずにお礼を言うのが大変遅くなりました。

何度もコメント返しありがとうございました。
経済学からの考察記事が大好きなので、また何か書いていただければ幸いです。
これからもよろしくお願い致します。

Re: No title

ご訪問、コメントありがとうございます。

私はコメントのやり取りが大好きです。
特に経済系のものは人によって考えが違いますので。

こちらこそよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。